作者アーカイブ: エレファント・ジェット・ジン先生

産休手続について

最近では働きながら妊娠し出産するという女性が増えています。働く女性従業員の中で は当たり前の様に産休という言葉を使われていますが、産休は「産前産後休業」という正 式名称で、労働基準法で定められた、どの雇用形態の女性従業員にも義務付けられたお休 みのことです。産休取得を申し出た女性従業員がいた場合、会…
続きを読む

算定基礎届について

【ペルソナ(記事を対象者・想定する読者)】 ・会社で総務・人事を担当し初めて算定基礎届を作成する人 ・詳しい知識がなく迷いながら作成を担当している人   仕事で社会保険の担当をすると「算定基礎届」を必ず作成します。社会保険という特殊分野特有の書類のため、前年を参考にしても用語がむつかしく意…
続きを読む

助成金の申請業務 種類と手順について

皆さんは、「助成金」をご存知でしょうか。 厚生労働省が管轄する、事業主に対して支給されるお金のことです。雇用の維持や拡大に 関連して支給されます。 制度が複雑で、初めて見る方には一度で理解することは難しいかもしれません。 今回は、助成金制度の種類と申請のための手順について、概略を解説したいと思います…
続きを読む

「労働時間制度でお悩みの方へ。原則の労働時間と、フレックスタイム制や変 形労働時間制について」

一日8時間、一週間40時間 労働基準法で定められた、原則としての労働時間。いわゆる「法定労働時間」です。 もし、実労働時間が、法定労働時間を超えてしまったら。 法定時間外の労働に対する、割増賃金を支払うことが求められてきます。 「一か月の中でも月末は多忙だが、月初めは業務が少なく、定時を待たずに仕事…
続きを読む

社員の入社手続について

「入社時の手続」 社員の入社に必要な手続きは、社員から様々な個人情報を聞き取ってから進める必要があります。手続きが遅れると会社の事務が煩雑になることや、社員自身にも迷惑がかかりかねないので、内定が決まり次第、準備に取り掛かると、入社の手続きがスムーズに進みます。   社員の入社に必要な手続…
続きを読む

賞与支払い時の手続き

働く人にとって楽しみの一つである「賞与」。 支給額に差があるにしても、多くの企業で夏と冬の年2回支払われることが一般的です。 しかし、賞与は毎月支払われる給与とは異なり、企業に法律上の支給義務はありません。 業績が厳しかったり、元々制度として取り入れてなかったりした場合は、支給しないことも可能です。…
続きを読む

登記事項証明書(登記簿謄本)は登記申請中に取ることが可能なのか?

登記申請中に登記簿謄本をとれるかどうか試してみました。 法務局の「登記・供託オンライン申請システム」をつかって登記中に 登記簿謄本が必要であったため申請してみましたら 現在、登記手続き中のため 証明書の交付請求はお受けできません。とでました。 システム上は、受付をしてくれないようです。 いつ取れるよ…
続きを読む

パートなら社会保険に加入させなくても良いのか?

世間一般的な社会保険のイメージというとアルバイト等正社員でなければ社会保険に加入させなくても良いと思っている人が意外と多いです。 確かにアルバイト等短時間労働の場合は労働保険に入っていればそれで 法律に反しないという事は多いです。 ですが、必ずしもそうとは言えない事があります。 パートでも社会保険に…
続きを読む

36協定があれば時間外労働は気にしなくても良いか?

世の中にはどうしても法定労働時間内には収まらない働き方をしないといけない人もいます。そうしないとまともに商売ができない事もあるからです。 そういう時に必要になるのが36協定という時間外労働協定というものがあります。なので、会社によっては繁忙期には1日8時間の労働では足りないのでその期間だけ勤務時間を…
続きを読む

自己都合の退職、会社都合の退職 は、何がどう違うのか? なぜ会社は自己都合にしたがるのか?

それまで勤めていた会社をどうしても辞めないといけなくなってしまう事があります。その多くは自己都合による退職になります。 ですが、会社に勤めていていざその会社を辞める事になった時には 必ずしも自己都合による退職とは限らないです。 中には会社都合による退職もあります。ですが、そのような事があっても悪質な…
続きを読む
12