法務

役員賞与の出し方 事前確定届出給与の手続を実践してみる

儲かったから役員賞与? 会社が利益が出たときに法人税を支払いたくないから社長自身に賞与を払い費用にして、利益を減らしたいという方は、結構います。しかしながら、法人税法というのは、よくできておりまして、役員賞与は原則として損金不算入と規定さ...

上場を目指す社長(オーナー)の資産管理会社と上場審査と開示

最近の上場企業を目指すオーナー社長の傾向を見るとスピード感が非常に早いです。 前回、上場を目指す社長は、経営権を守り、節税を図るために資産管理会社を作ってみては、しかも早いタイミングでという記事を書いてみました。以下、記事参照 上場...

上場を目指す社長(オーナー)が資産管理会社をもつメリット

資産管理会社って何? 資産管理会社とは、社長(オーナー)がもつ財産を管理させる会社のことである。ある程度、成功をおさめた社長さんですとかなりの資産を個人で所有することになるので会社で管理をすることで効率化及び節税メリットがあると言われてい...

上場準備3年間のスケジュール 2期前 社内管理体制の3点強化

利益管理体制の強化 上場目指すとなると、いままでの会社経営の中では、出会ったことがない人たちと出会うことになります。監査法人、主幹事証券、印刷会社ですね。よい指摘やアドバイスやさすがってぐらいの資料を提供してくれます。 しか...

上場準備3年間のスケジュール 2期前

概要 監査法人ショートレビューをどうにか追加した上場申請2期前は、経営管理体制のさらなる強化になります。改善事項などは、ショートレビューなどで抜粋されていると思いますので、それを管理部門で改善していかなければなりません。 監...

上場準備3年間のスケジュール 3期前 監査法人ショートレビュー

監査法人ショートレビュー 3期前で監査法人を選定すると監査法人からショートレビューを受けることになります。監査契約締結前の調査のようなことです。前回、上場審査書類の中に「新規上場申請のための有価証券報告書(Ⅰの部)」があり、監査報告...

上場準備3年間のスケジュール 3期前

概要 上場したいってなった時によく専門家に言われるのが「3年以上は、かかりますよ」って枕詞のように言われる言葉です。それが若い専門家に言われようものなら社長からすると「こっちは、業績も絶好調で何を言っているんだ、早く上場する...

【高速上場】Ⅰの部 第1企業の概況 2【沿革】

Ⅰの部 第1企業の概況 2【沿革】 作成責任部署 ベンチャー企業 人事総務法務 大企業 総務 or IR 沿革とは、物事の移り変わりや、今日までの歴史 なんて辞書にはでてきます。 簡単なのは、会...

【高速上場】第1企業の概況 1.主要な経営指標等の推移

Ⅰの部 第1企業の概況 1.主要な経営指標等の推移   作成責任部署 ベンチャー企業 財務経理 大企業 経理 主要な経営指標等の推移は、連続した期のまとめのような...

【高速上場】新規上場申請のための有価証券報告書(Ⅱの部)の概要

新規上場申請のための有価証券報告書(Ⅱの部)の概要 前回にも記載していると思いますが、Ⅱの部の書類は、すべての市場において必須ではありません。 東京・札幌・名古屋・福岡各証券取引所の本則市場 であり、 JASDAQ市場では、似たような ...
タイトルとURLをコピーしました