【本だと分からない人向け】vol.8 PowerShellを使ってPythonのコードを確認する。【動画】【画像】で理解
0(0件)

Powershellの起動のさせ方

Pythonのコードを書いて、完璧に間違いなく記載することはなかなか難しいです。文法ミスやスペルミスや変数が定義されていないなど。

そういうの1行ずつチェックしてくれるのが PowerSellです。

windows7以降のWindowsには標準でインストールされているので、インストールをする必要はありません。

探し方はというと

検索窓に powershellと入力すれば Powershellが起動します。

Pythonがインストールされているか確認

powershellを起動するとこんな画面です。

プログラムが苦手な人が嫌う画面ですね。

pythonと入力するとpython3.7.4が入ってくることが分かります。

あとは、ここにプログラムを書いて、一個ずつエラーがないかを確認したりします。

※免責事項

投稿内容には、見解の相違もあり投稿者の見解で記載される事項もあります。実践されたことによる損害等の責任は、運営者・投稿者を含め一切負いかねますのでご了承ください。

メッセージを送って仕事仲間を増やそう

メッセージを送って仲良くなる

※メッセージを送信するためにはログインが必要です。

投稿者のプロフィール
この記事の投稿者

知識×手続×技能plusコミュニケーション が身につけば会社では全く苦労することなく生産性が上がられると考えている。

テクノロジーで集客・販促や仕事の能率を上げていくことを中心に投稿していきます。

名前:バイソン・ポーンjr.
ニックネーム:バイソン
得意な分野:システム関連、システムを使った集客・販促

YouTube漫画 全15話 名塾長バイソンの主人公 主人公なのに出番は少ないです。
↓↓↓見たい方は、是非クリックして漫画をみてください。

バイソン・ポーンjr.をフォローする
バイソン・ポーンjr.をフォローする
Intelligenceshare

コメント

タイトルとURLをコピーしました