パートなら社会保険に加入させなくても良いのか?
0(0件)

世間一般的な社会保険のイメージというとアルバイト等正社員でなければ社会保険に加入させなくても良いと思っている人が意外と多いです。

確かにアルバイト等短時間労働の場合は労働保険に入っていればそれで
法律に反しないという事は多いです。

ですが、必ずしもそうとは言えない事があります。

パートでも社会保険に入る必要があるのか?

なんとなくパート勤務なら厚生年金や健康保険に会社で入らせる必要がないと思っている人が多いと思います。

確かにパートで社会保険に入らなくて良い事は多いです。
ですが、パートでも社会保険に入らせないといけない事があります。

それはパートで勤務している人が正社員の労働時間の4分3以上働いているような場合です。この場合はいくら短時間労働者であっても社会保険に入れないと法律違反になります。

ですが、そういう事があってもパートだから正社員でないから
社会保険に入れなくても良いと思っている事業主が多いです。

この場合でもまだ自分が法律違反をしているという意識がないならまだ良いですが、中にはかなり悪質な事業主も存在します。

パートでも社会保険に入れる必要があるにもかかわらず意図的に入れてないケース

では、実際にそういう悪質な事業主はどういう事をしているかというと
自分でも悪い事をしているのは分かっているので小細工をして社会保険に加入しなくても良いように見せかけています。

その手法のひとつとしてあるのがタイムカードの改竄です。
これで実際の労働時間はもっと長いにもかかわらず、社会保険に加入しなくても問題がないように変えています。

ですが、ここで疑問に感じる人もいるかと思います。そんな事をしたら
パートの労働者の労働時間が短くなってしまって、支払われる賃金も減ってしまうのではないかという点です。

確かにその通りなのですが、実際にはそんな事は起きてないという事です。そんな事をパート労働者にしたら黙っているわけがないです。

なので賃金自体はしっかりパート労働者に払われています。
ですが、タイムカードや勤怠管理上は改竄した労働時間しか勤務してない事にしているという事です。

なので、実際に働いた時間分の給料は払われています。
もちろん、これは立派な法律違反です。

正社員の4分の3以上働いているならパートも絶対に入る必要があるか?

ですが、仮に正社員の4分の3以上働いている事があっても場合によっては社会保険に加入しなくても良い事もあります。

それは年間の給料がそこまで高くない場合です。ですが、パートでも
年間の給料は130万円を超えるような場合はパートでも社会保険に入らないといけないです。

この場合は社員の数にかかわらずすべての会社に当てはまります。
これに正社員の4分の3以上の労働時間があるなら絶対に社会保険に加入しないといけないです。

また社員の数が501人以上の大きな会社の場合には年間の給料が103万円以上あった時にはパートでも社会保険に加入させる義務があります。

なので、一律にこの条件を満たしてないから社会保険に加入しなくても良いという事はないです。

大事なのは会社の利益よりも社員の利益

では、どうして会社はパートでも社会保険に加入させないといけないのに不正をしてまで入れない事もあるかというと、それは社会保険に会社が加入させると高額な社会保険料の半分を負担する事になるからです。

その負担から逃れたい一心で給料は全額払うという形を取って社会保険は諦めさせるという事をしているのです。

また労働者もすでに国民年金や国民年金に加入している事が多い事で
厚生年金や会社の健康保険への関心が薄いというのもあって納得してしまうという事があります。

ですが、これは明らかに労働者の不利益であって会社の言いなりになってはいけない事です。

ただ、なとなく年金にしても健康保険にしてもすでに入って保険料を払っているのを変えなくても良いと思ってしまう人もいる事でこういう事態が起きています。

もちろん、このような悪質な事をする会社は滅多にないと思いますが
全く存在しない事ではないです。そして、良い会社はしっかり従業員の事も考えているのでパートでも社会保険に入る必要がある時はしっかり
社会保険に加入させています。

それは社員も会社と同じ資産だと思っている証拠です。
こういう当たり前の事ができない会社は社員をただの道具しか思っていないのでひどい条件で働かせる事も全く悪いとは思ってないです。

まとめ

会社も社員も幸せに働ける場所というのは会社の利益を優先させずに
社員の幸福も願って当たり前の権利はしっかり与えてくれるところです。

社会保険料を負担するのが嫌で小細工をするような会社は論外です。
パートだから社会保険に加入させなくても良いと思うのは身勝手な考えであり絶対に許してはいけないです。

当たり前の事が当たり前になる社会になって欲しいものです。

※免責事項

投稿内容には、見解の相違もあり投稿者の見解で記載される事項もあります。実践されたことによる損害等の責任は、運営者・投稿者を含め一切負いかねますのでご了承ください。

メッセージを送って仕事仲間を増やそう

メッセージを送って仲良くなる

※メッセージを送信するためにはログインが必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました