別作業に素早く入るためのショートカットキー

仕事をしていると一つのファイルだけでは済まずに他のファイルを開いたて、別作業に素早く入ったり

ファイルを2つ3つ開いたり、新しいファイルを開いたり、他の作業をするためにある箇所を検索したりと

マルチに別作業を素早くこなさなければいけないことがあります。

その際に、以下の4つのショートカットキーが使えます。

Ctrl+Fは、データを検索する。

Ctrl+Nは、新しいファイルを開く。

Ctrl+Oは、既存のファイルを開く。

Ctrl+Pは、印刷する。

 

動画で作業をみてみる

Ctrl+Fの動画

Ctrl+Nの動画

Ctrl+Oの動画

Ctrl+Pの動画

 

だいたい このベスト10を覚えておけば、作業に詰まることはないでしょうし、

作業効率はグッと上がっているはずです。

①二大IT企業の管理系社員に聞いた よく使うショートカットキーCtrl+ ベスト10 まずは定番 Ctrl+C、Ctrl+V、Ctrl+X

②二大IT企業の管理系社員に聞いた よく使うショートカットキーCtrl+ ベスト10 作業スピードアップ Ctrl+S、Ctrl+Z、Ctrl+A

サービス内容・1時間当りのおおよそのコンサル料金・おおよその月額サービス料・Myサイト・連絡先

通常のサービス内容

1時間当りのおおよそのサービス料金

 円 ※あくまでも目安であり連絡先を交換して交渉してください。

おおよその月額サービス料

 円 ※あくまでも目安であり連絡先を交換して交渉してください。

電話番号

メールアドレス

サイト

※免責事項

投稿内容には、見解の相違もあり投稿者の見解で記載される事項もあります。実践されたことによる損害等の責任は、運営者・投稿者を含め一切負いかねますのでご了承ください。

士業・専門家・フリーランス・副業

エンジニア

コンテンツ

Excel・Word・Powerpoint等スキル

仕事依頼者

この情報は  さんが掲載しました。

メッセージを送って相談や仕事を依頼しましょう

投稿内容、プロフィールなどを確認して仕事の内容・金額調整、顧問契約の調整などをしてみる。以下のボタンをクリックするとチャットメッセージで直接連絡がとれます。

※メッセージを送信するためにはログインが必要です。