複数のメールアドレスがほしい

ベンチャー企業にはいりますと、一人で何役もやらなければいけなかったりするんですよ。

もうこれが本当に大変で大変で(泣

管理系だと 総務のことから人事のこと経理のこと等など全部やらなければいけなかったりするんです。

外部、社内のメールのやりとりだけでも1日で結構の数になります。

一人何役もこなしていると、なんのメールだかさっぱりわからなくなって困ってしまいます。

 

Gmailなら簡単な方法でアドレスが増やせる

そこで一人でメールアカウントが複数あると本当に管理しやすくなります。

最近では、メールやデータ管理をGoogleのGsuiteというサービスで管理している会社も多く、自社でサーバーで管理するよりもお得だったりします。

 

Gmailをつかっているような方や会社には便利な方法です。

 

すごく簡単で

○○○○@gmail.com があったとしたら

○○○○ に +△△△△ とつけるだけです。

○○○○+△△△△@gmail.com とするだけで複数のアドレスが作れます。

 

私の場合だと 人事も総務も法務も経理もやっていたので

  メールアドレス: akadapan@gmail.com

エイリアスアドレス① akadapan+jinji@gmail.com

エイリアスアドレス② akadapan+soumu@gmail.com

エイリアスアドレス③ akadapan+houmu@gmail.com

エイリアスアドレス④ akadapan+keiri@gmail.com

 

※Gsuiteを使えば ドメインも変更できるので @gmail.com  は @ドメイン名に変更できます。

こうすると 人事に関すること、総務に関すること、法務に関すること、経理に関することの質問だとすぐにわかります。

ベンチャー企業や個人事業主には、アカウントも増やさなくてもいいので良い方法だと思います。

1時間当りのおおよそのコンサル料金・おおよその月額サービス料・Myサイト・連絡先

1時間当りのおおよそのサービス料金

 円 ※あくまでも目安であり連絡先を交換して交渉してください。

おおよその月額サービス料

 円 ※あくまでも目安であり連絡先を交換して交渉してください。

電話番号

メールアドレス

サイト

※免責事項

投稿内容には、見解の相違もあり投稿者の見解で記載される事項もあります。実践されたことによる損害等の責任は、運営者・投稿者を含め一切負いかねますのでご了承ください。

コンサルタント

業務効率・生産性系

コンテンツ

業務オペレーション・クレーマー対応スキル

法人・個人

この情報は  さんが掲載しました。

投稿者のすべてのサービスの内容・プロフィール等

メッセージを送って相談や仕事を依頼しましょう

投稿内容、プロフィールなどを確認して仕事の内容・金額調整、顧問契約の調整などをしてみる。以下のボタンをクリックするとチャットメッセージで直接連絡がとれます。

※メッセージを送信するためにはログインが必要です。