SEO対策として、さまざまなキーワード選定ツールがありますが

あれもこれも使っても仕方がありません。

結局、作業する上で使うのは一つです。

弊社のオススメは、世界のグーグルサービスのGoogleキーワードプランナーですね。

Googleキーワードプランナー

SEO対策というのは、文章の中のキーワードを選ぶことが非常に重要ですが、中々、どのキーワードで多くの人が検索されているのかはわからないものです。

それを検索ポータルサイト超大手のGoogleが無料で月間予測検索回数を教えてくれるキーワード選定ツールです。

Googleキーワードプランナー

Google広告を使用しいている方のためのサービスなのですが、キーワード選定するだけであれば機能として十分に使えます。

利用するためには、Googleアカウントとは別にGoogle広告のアカウントを作成する必要があります。

キーワード選定という事を考える域まで来ているのであれば、Google広告のアカウントぐらいは作っておいてもよいでしょう。設定しておいて、無料で使いたければ広告を利用しなければよいだけです。

以下のような画面になっています。月決算 というキーワードいれて表示しております。

 

ここから、月次決算 というよく検索されるキーワードはこんなものがあるのかということがわかってきます。

こういうのを利用しながら記事のタイトルを決めたり、記事の中に多く散りばめた文章を書くことで検索にひっかかりやすくなります。

お金をかけずに少しでも会計事務所・税理士事務所を宣伝したい場合は、闇雲に記事を書くのでなくキーワードを意識して記事を書くと良いでしょう。

Googleトレンド

あとは、Googleトレンドも併せて利用すると良いでしょう。

ツール名が言わんとしている通り、キーワードのトレンドがわかります。現在、検索されているキーワードは何?季節的に検索されるキーワードは何?ということがわかります。

Googleトレンド

以下の画面では、有価証券報告書と検索キーワードを入れています。

傾向として分かることは、5月後半あたりにこのキーワードの人気度が高いです。おそらく3月決算会社の有価証券報告書が開示されるからでしょう。

 

検索されている地域や関連トピックや関連キーワードというのもおおむね分かりますのでむやみやたらに記事を書くよりは最適な効果を上げられと思います。

 

まとめ

弊社では、Googleキーワードプランナー・Googleトレンドを活用してホームページを作ったり、記事を書いたりしています。他に良いサービスがあるかもしれませんが、検索会社の超大手が提供しているツールはビックデータを所有しておりますので精度はかなり高いのではないでしょうか。

また、あれこれもサービスを利用しても使いこなせないものです。Googleのサービスに絞ってまずは行動してみるという事が重要なのではないでしょうか。

 

1時間当りのおおよそのコンサル料金・おおよその月額サービス料・Myサイト・連絡先

1時間当りのおおよそのサービス料金

 円 ※あくまでも目安であり連絡先を交換して交渉してください。

おおよその月額サービス料

 円 ※あくまでも目安であり連絡先を交換して交渉してください。

電話番号

メールアドレス

サイト

※免責事項

投稿内容には、見解の相違もあり投稿者の見解で記載される事項もあります。実践されたことによる損害等の責任は、運営者・投稿者を含め一切負いかねますのでご了承ください。

コンサルタント

ビジネス系 Webマーケティング系

コンテンツ

営業スキル・マーケティング・Web集客

法人・個人

法人

この情報は  さんが掲載しました。

投稿者のすべてのサービスの内容・プロフィール等

メッセージを送って相談や仕事を依頼しましょう

投稿内容、プロフィールなどを確認して仕事の内容・金額調整、顧問契約の調整などをしてみる。以下のボタンをクリックするとチャットメッセージで直接連絡がとれます。

※メッセージを送信するためにはログインが必要です。