アーカイブ: その他

これは本当に凄い! 空飛ぶボードで 22分間でドーバー海峡を横断 

空飛ぶボードでドーバー海峡横断 フランス人発明家のフランキー・ザパタさん(40)は8月4日、 自らが開発した「フライボード」で約35キロにわたるドーバー海峡の横断に大成功。 時速140キロで海上を約22分間飛行し、横断に成功しました。 ザパタさんは会見でうれし涙を見せていました。映像でみると本当に今…
続きを読む

【合格体験記】税理士|紆余曲折、苦節10年の話

どんな資格か?   ひとえに国家資格といっても、さまざまな資格があり、そのレベルも競争率も多様だと思います。 税理士試験は、難関とはいえ、合格までにかかる年数は人それぞれです。 2-3年で合格する人もいれば、10年以上かかる人もいます。 もちろん最終的に合格できない人もいます。 税理士試験…
続きを読む

【合格体験記】市民後見人養成研修 2017年度(修了)合格!!ぜひ興味を持って!!

" 2025年問題 " に向けて市民後見人になってみませんか!! どんな資格か? 『 市民後見人 』とは、各市町村 ( 地域により活動範囲は異なる ) のセンターに登録している 市民後見人候補者が後見人として家庭裁判所に選任され活動する際の活動基準となるもの。    市民後見人とはどういう…
続きを読む

【合格体験記】TOEIC|必勝勉強法!僕がTOEICの為にやってきた勉強を紹介!

どんな資格か? TOEICとは 日常生活やグローバルビジネスにおける使える英語の力を測定する、世界共通のテスト。 聞く・読む力を測るListening & Reading Test と、話す・書く力を測るSpeaking & Writing Testsがあります。 日本での認知度が非…
続きを読む

【合格体験記】管理栄養士|管理栄養士になろう

どんな資格か? 管理栄養士とは、傷病者に対する療養のための栄養指導や、健康の保持増進のための栄養指導を行う、食のプロフェッショナルです。主な勤務先には、病院、高齢者施設、学校などがあります。 管理栄養士になるためには、国家試験に合格しなければなりません。 栄養士として実務経験を経るあるいは養成校を4…
続きを読む

印紙税は必要か否か?いくらの印紙を貼ればいいの?②

  前回は、印紙税の基本についてみてきました。 (前回の記事はこちら→印紙税は必要か否か?いくらの印紙を貼ればいいの?①)   印紙税ついて、国税庁web-tax-tvで解説されているものも参考になりますので、ぜひご覧ください。 国税庁 web-tax-tv(←動画が再生されます…
続きを読む

印紙税は必要か否か?いくらの印紙を貼ればいいの?①

  契約書や領収書に貼る印紙。 具体的にどのような文書にいくら貼ればいいのか? 印紙税とは。印紙税を納める方法とは。 収入印紙を貼らないとどうなるか。 印紙税を節約する方法も含めて徹底解説します。   印紙税とは 印紙税は、日常生活ではあまりなじみのない税金かもしれません。 しか…
続きを読む

【コピペでOK】メール署名をチョットかっこよく見せるテクニック

会社に入ると電子メールを送ることが多くなります。 その際に自分が何者かを伝えるために メールの下に署名をいれます。 署名の内容は大体、以下が基本であります。 会社名 住所 所属部署や課 役職 氏名 固定電話番号 FAX番号 メールアドレス 携帯電話番号 (ある場合)webサイトのURL 必要な場合は…
続きを読む

消費税の課税区分の判定をわかりやすく解説!②

前回は、消費税のしくみについてみてきました。 (前回はこちら⇒消費税の課税区分の判定をわかりやすく解説!①)   今回は、 消費税の課税区分がなぜ重要なのか 課税区分の判定のポイント についてみていきましょう。   消費税の課税区分とは 消費税の課税区分は4つあります。 ①課税 …
続きを読む

消費税の課税区分の判定をわかりやすく解説!①

消費税の「課税・非課税・免税・不課税」といった課税区分といわれるものの判定に直面するのは、会社の経理担当者や経営者だと思います。 区分の判定は難しい、よくわからない、と感じていませんか? それもそのはず。 その理由には、 消費者と事業者の立場の違い 間接税とよばれる税金のしくみ によるものです。 消…
続きを読む
12