アーカイブ: 手続

一人で税理士等に依頼せずに株式会社を設立する方法

株式会社の設立は、一人でつくれば専門家に支払う30万円~40万円が節約できます。 わたしが経験した会社の設立時の手順を記載したいと思います。 会社で何をやる(会社基本事項の決定) 財務経理と経営企画をやってきたので管理コンサル業務をやります。 会社名決定(類似商号の調査) ヤフーやグーグルの検索エン…
続きを読む

産休手続について

最近では働きながら妊娠し出産するという女性が増えています。働く女性従業員の中で は当たり前の様に産休という言葉を使われていますが、産休は「産前産後休業」という正 式名称で、労働基準法で定められた、どの雇用形態の女性従業員にも義務付けられたお休 みのことです。産休取得を申し出た女性従業員がいた場合、会…
続きを読む

【合格体験記】韓国語能力検定|2019年度合格|普通のおばちゃんがバイリンガル(韓国語)へ~

【どんな資格か?】 韓国語能力試験(TOPIK)は、大韓民国政府(教育省)が認定・実施する唯一の韓国語試験です。世界70カ国以上で一斉に実施されており、日本では年に2回、4月と10月に1回ずつ行われていましたが、昨年受験者数が増えて7月にも開催されるようになりました。 TOPIKは、取得した点数によ…
続きを読む

【合格体験記】繊維製品品質管理士|ファッションビジネス必携資格!

【どんな資格か?】 もともとは昭和56年度通商産業省の告示(平成9年12月19日廃止)に基づいて生まれたもので、現在一般社団法人 日本衣料協会が年1回7月第2日曜日(2020年~)に行う認定試験。 出題範囲が繊維関連ビジネスの全業種・全職種を広範囲にカバーしていることから、ファッション業界内ではもっ…
続きを読む

算定基礎届について

【ペルソナ(記事を対象者・想定する読者)】 ・会社で総務・人事を担当し初めて算定基礎届を作成する人 ・詳しい知識がなく迷いながら作成を担当している人   仕事で社会保険の担当をすると「算定基礎届」を必ず作成します。社会保険という特殊分野特有の書類のため、前年を参考にしても用語がむつかしく意…
続きを読む

【合格体験記】市民後見人養成研修 2017年度(修了)合格!!ぜひ興味を持って!!

" 2025年問題 " に向けて市民後見人になってみませんか!! どんな資格か? 『 市民後見人 』とは、各市町村 ( 地域により活動範囲は異なる ) のセンターに登録している 市民後見人候補者が後見人として家庭裁判所に選任され活動する際の活動基準となるもの。    市民後見人とはどういう…
続きを読む

有価証券報告書(開示)の流れ

上場企業で必須の業務、開示業務。 何をしたら開示書類ができあがるのかなんとなくはわかっているものの、実際の作業になると結構あたふたとする仕事です。 というのも、開示書類のミス次第でその企業の経営陣の質や企業そのものの信憑性を問われたり、追加で訂正の文書(適時開示)をする大きな手間が発生するので、本気…
続きを読む

助成金の申請業務 種類と手順について

皆さんは、「助成金」をご存知でしょうか。 厚生労働省が管轄する、事業主に対して支給されるお金のことです。雇用の維持や拡大に 関連して支給されます。 制度が複雑で、初めて見る方には一度で理解することは難しいかもしれません。 今回は、助成金制度の種類と申請のための手順について、概略を解説したいと思います…
続きを読む

【合格体験記】コンピュータ会計能力検定2級

【コンピュータ会計能力検定2級】 ■どんな資格?? 現在の経理の現場では紙で伝票管理をするというのはほとんどなく、弥生会計や勘定奉行といった会計システムを用いてデータ管理をしています。 この資格では、そんな会計システムがどういう構造でどういう動き方をしているのか、簿記の知識と織り交ぜながら理解を深め…
続きを読む

【合格体験記】日商簿記2級|

【日商簿記2級】 ■どんな資格?? まず、会社が営業活動を行う上で売上や経費をあるべき科目にわけて、いくらの利益が出ているのかを把握するのが簿記になります。 一言でいうと、会社の家計簿。 2級で出題されるのは一般的な企業で発生しうる会計処理、+αでメーカー等モノづくりをしている会社での「原価」の考え…
続きを読む